*
コラム

CASE_09 気候の厳しい三次で快適&おしゃれに暮らす~地域の暮らしを楽しむ住まいのアイデア~

 

 

 

 

 

 

 

■Data 【ヴィンテージ感のある家】

所在地:三次市
家族構成:4 人(夫婦+ 子ども2 人)
敷地面積:305.44㎡ 延床面積:113.28㎡
1 階面積:65.25㎡ 2 階面積:48.03㎡
断熱性能:0.38W/㎡・K 気密性能:0.8㎠ /㎡
設計:マスダランドビル 施工:マスダランドビル

 

広島県三次市は県北部に位置します。この辺りは周囲を中国山地の山々に囲まれ、江の川とその支流の馬洗川、西城川、神野瀬川が交わる盆地で「三次の霧の海」に象徴されるように夏冬問わず、朝方に霧が発生することの多い町です。夏は高温多湿で気温が38℃まで上がることもあります。

反対に冬は1日中低温で周辺エリアには豪雪地帯があり、マイナス12℃まで下がることもありました。特に早朝は盆地の特徴の1つである放射冷却によって、冷え込みが厳しいエリアです。

そんな気候条件の厳しい、三次市での家づくりは間取りやデザインだけでなく、性能を重視することも大切です。断熱性能はもちろん、計画的に家の空気を入れ替える第一種換気システムを採用。冬はすぐに温まり、そして冷めにくい、夏はエアコン1つで家中がすぐに涼しくなるような家づくりをするべく、地元の気候の特徴を踏まえた上で、断熱・気密・換気・通風などのバランスを考えて進めています。

 

 

 

 

 

夏は北西方向から吹く風をキャッチして室温を下げる。風の入り口と出口を考え、窓の配置を検討した

 

 

【夏は、北西の風を取り入れ、冬は、暖めた熱をを逃さない】

K様邸は三次市内の団地にあります。周囲は住宅や田畑が広がるフラットな敷地です。三次市は年間を通して、北西から風が吹くのが特徴。そのためK様邸はその北西の風をうまく室内に取り入れるため、西側に縦滑りの窓を設置するウインドキャッチャーを採用。これにより夏の夜はエアコンなしでも過ごせる日もあるそうです。

また厳しい冬を重視して家の窓はすべてLow -Eの日射取得型の窓を設置。これによって日照時間の短い冬に太陽からの熱を室内に取り入れて、つくった熱を逃がさない工夫をしています。そのため真冬でも最低限のエアコンで暖かいのです。

 

 

 

 

レンガ風の壁は造形モルタルで塗り目地をイメー
ジして削り塗装をしたオリジナル施工

 

【インテリアとともに理想の住まいに】

K様はナチュラルでヴィンテージ感のある雰囲気を要望。新築でありながらエイジングのかかった内装を実現させました。建具や壁、床材などに少し懐かしく、何年もそこにあったかのような馴染みの良さがあります。

K様のキッチンはオリジナルの木製キッチン。約20畳ほどのLDKの一面に張られたレンガ風の壁は、実は造形モルタルです。モルタルを塗りレンガ風に削って塗装をかけた手の込んだもので、左官塗装職人の高い技術があったからこそ叶えることができました。床は無垢のオーク
材、リビングドアもエイジングペイントで仕上げました。

 

 

 

 

リビングのペンダントライトは、インダストリアルな雰囲気のものを採用

 

【住まいとインテリアをトータルで】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家は夏涼しく、冬暖かいのは当たり前にしたいと考えています。住む人にとって大切なのは、そうした高い性能や設計がある上で、普段の生活で大事にしたいのは、好きなインテリアに囲まれた暮らしができることではないでしょうか。せっかく家族がこれから長く住まう家を建てたのだから、家に合う家具、インテリア、インテリアグリーンも一緒に考えたいものです。K様邸も家のプラン時から家具や照明、インテリアも同時にコーディネート。ヴィンテージ風のテーブルに、ファブリックの風合いがいいソファ、インダストリアルな照明器具などK様の好みをピタリと反映しています。

 

★column 家づくりや暮らしのヒントがたくさん

 

 

 

 

 

 

■SHOP DATA
La vie rurale(ラ・ヴィルラーレ)
広島県三次市十日市東3-3-22
TEL●0824-63-0111
営業時間●10:00~17:30
定休日●木曜、第2、第4日曜

 

マスダランドビルの1階にあるのが、同社が運営する家具・インテリアショップの「La vierurale」。「毎日の暮らしを楽しむ」をコンセプトにした品ぞろえです。店内にはテーブルやチェア、照明器具の提案、またキッチン用品やインテリア雑貨、ホームウェアなども置かれショッピングを楽しめます。また床材の風合いや、壁の漆喰は職人による手塗りの雰囲気を見ることもできます。家づくりのヒントがたくさん見つかるはずです。

住宅会社が家づくりを考えながら選んだ商品ばかりなので、家とのコーディネートがしやすいものがそろっています。家具・インテリアも一緒にここでコーディネートし、イメージ通りの暮らしを叶えましょう。